ネットに依存すると多くを考えなくなる

こんばんは大福丸です。以前に家の建て替えをするってことを書いたんですけど、まぁ着々とっていうか、ぼちぼち進んでいます。

そうして進んでいくうちに重要なことに気付いたことと今の自分の生活の変化があったので少し書いてみようと思う。

スポンサーリンク

何をするにもネット

現在の生活って何をするにもインターネットを使っていろんな事を調べているなって常々思います。

と言うかインターネットっていうツールが体の一部であり、なくてはならないものになっているって気がしたんです。

というのもわたしが朝起きてからする行動は、まずは一服しながらのスマートフォンゲームのログインをしてからのスマホでニュースをチェックしています。

最近では据え置き型ゲームをやっている人って正直少ないんじゃないかなって気がします。

中には好きでやってる人もいるとは思うんですけど、正直私はやりたいゲームがあったとしても準備するのが面倒くさくてやってられません。

今まではそうして生きてきたと言うのに。話がそれましたが。

どこかへ行くにしてもまずはインターネットでそこの情報を調べてからの出発。今までだったら旅行情報の本を見ていたはずなのに。

新聞は経費節約の為にっていうのと、読む時間もなくて、そもそも読みたいところしか見ないのであれば毎日パソコンを開くんだからそこでニュースを見ようってことになり新聞を読まない。

こうなってくるとスマホやインターネット環境っていうのは現在の人間にとってなくてはならないもになっていることに気づきます。

スポンサーリンク

ブログ書けない・・

建て替えと言うことはアパートなどに出て暮らすと言うことです。

そこで重要なことに気付いたんですね。今はこうやってパソコンの前に座って一杯飲みながらブログを書いてますけどアパートに出たらプロバイダ一回解約するんですよ。

ってことはブログかけねーじゃんってことに気付いてしまったんですね。

パソコンとスマホがあるとブログ更新がスムーズになる
wordpressでブログをやっている人は大抵パソコンでブログ更新や作成をやっています。それが普通だと思いますし、一番簡単な手法です。wordpress自体も難しいのに、ましてやスマホで記事更新するとなるとそうとう困難です。自宅の建て...

これはまずいです。かなりまずいです。とはいえ、今は家賃もいらない生活ですけど仮暮らし期間中は確実に家賃が発生します。

それにプラスでプロバイダ契約なんてした日にゃ家計は火の車です。火の車どころか火炎車になってしまいます。

ということで確実に半年間くらいはインターネット環境なしという生活を強いられるわけですので、スマホからのブログ更新となりそうなんですけど正直きついですね。

スポンサーリンク

スマホ・ネット依存症

今の人たちって、全員ではないにしろネット依存ではないのかなって気がします。

なくてはならないわけではないんだけど、ないと困るからやっぱり使ってします。

今の日本ではかなり優秀なツールですし、周りの人たちとのコミュニケーションツールだったりもします。それがなくなるって考えたらどうですか?

今の自分の状態で例えばスマホ、パソコンなどを取っ払った状態を想像してみると、それに費やしてきた時間は何をするんだろうって考えたりします。

他にもやるべきことや出来ることはたくさんあるはずなのに全く想像できません。

やはり自分はネット依存だと認めざるをえませんね。それを克服してこそ大人と言うものだ。それより大事なもに気付かなければいけないって思いますよね。

スポンサーリンク

手段と目的

あくまでもインターネットっていうのは手段であって目的ではないとは理屈ではわかっているんですけど、あくまで理屈って感じですね。

他にもたぶん手段はいくらでもあるんだろうけど、一番近くにあって一番簡単に目的までの道を調べれる簡単なものがあるからそれを使おうかってなってしまうだけなんですよ。

まぁそれがネット依存ってことになるのかもしれませんけどね。

今はネット環境などのスマホ・パソコンなどしか見えていませんけど他にもたぶんいろいろあるとは思います。ただ、見えてないし、見ようともしていないんだろうなって思います。

スコトーマの外し方【固定観念という心理的盲点】
スコトーマと言う言葉を聞いたことはありますか。誰でも持っているけれど気づくことが難しいものです。目の前にあるはずのものが見えなかったり、見ようとしなかったりしていることがあるのでは?固定観念をなくすことでスコトーマを外すことが出来て少しだけ成長することが出来ます。

どこかの誰かに聞いたんだけど、これは名言だなって思った言葉がある。

「あって便利なものはなくてもいいもの」

まさにその通りだと思いませんか?例えば大きな家にしても、高級な家具にしても今持っていなくても困っていないのであれば、それはなくてもいいものってことになって要するに贅沢品ってことですよね。

ほんとに必要なものってたぶん人によって違いますけど、ほんとに必要なら頑張ってお金貯めて手に入れると思うんですね。そうでなければやっぱり必要ではないんでしょうね。

スポンサーリンク

大福丸的まとめ

いろいろネット環境などのことを考えてみるとほんとに自分にとって必要なものを再確認できたような気がしますね。

ただ、パソコンやブログなどは趣味ですので正直一瞬でも悲しいなって思いますね。

ゲームは我慢できても日々の思いは書いていきたいものですね。

まぁどうにかして書きますけどね。

とは言え、自分がどれだけネットに依存しているのかって再確認できましたね。一種の中毒のような感じですけど、ほんとに自分にとって必要なものってのをちゃんと自分でわかっていないと大切なものをなくしてしまう気がしますね。

そうならないように、自分の考えっていうのはしっかり持っていた方がよさそうですね。こういう大人の姿を見て子供も依存していくんでしょうから気を付けないといけませんね。

依存することで、得るものもありますけど本質を考えることから遠ざかっていくような気がしますね。

コメント