働くより大切なこと 大人だからこそ一番に守る 

どうも大福丸です。

大人と呼ばれる年齢を達してからと言うものはや10数年が過ぎました。いったい何歳になれば大人?と言うことになるのかいまだにわかりません。

 

いざ30代40代になったときに、今の自分と変化があるのか?と考えたときに恐らくはあります。「白髪増えた」「体力落ちた」などの肉体的変化です。

 

しかし、成長と言うことにフォーカスを当てて考えてみると果たして、20代の頃とそこまで変かしたのだろうか。何も変わっていないのではないかと思います。

 

 

しばらく会っていなかった友人に会うと、「こいつ変わってないな」って思う人もいれば、「何だこいつの成長速度は!?」と思うような人もいます。自分はいったいどの位置にいるのかさえわかりかねます。

スポンサーリンク

大人の証

20歳を超えれば、社会的には大人です。分別のある行動をとらなくてはいけません。社会人として、大人として世間から扱われることになります。

 

 

しかし、20歳になったばかりの人というのはほんの数日前まではいわゆる未成年だったわけです。それを20歳になった途端に社会人らしく振舞うことははっきり言って不可能です。今後は18歳で大人になる法案も出ていますが、いろいろ問題が出てきそうです。

 

 

そもそもの話、30.40.50を超えた人でも「この人の考え方は子供」って思うような人はいますし、正直なところ自分本位で周りのことを何一つ考えられないような人も大勢います。

 

ならば、大人の証?っていうのはあるのでしょうか。働くこと?それとも。

スポンサーリンク

働くこと

多くの人は20歳で働き始めます。大学に言った方は22歳からですが。どちらが一般的かはさておき、自分で働くところを探して働きます。

 

 

働いた結果として、収入を会社なり何なりからいただきます。そこには責任もありますし、問題が起これば個人の責任の部分もあります。会社が問題をフォローしてくれる場合もありますけど、個人的なミスは個人のミスです。

 

話がそれましたが、働くということは税金を国に納めていますし、まさに社会人。大人ということになりそうです。しかし、何かが違うような気がするのです。

 

 

勝手なイメージですけど、自分が思い描いていた「大人」のイメージと今の自分のイメージって随分かけ離れています。

 

 

大人になれば、何でも出来ていろんな人と助け合って体だけでなく心も成長していくものだと思っていました。ところがどうでしょう。今の私のハートは若いままです。これを大人と呼べるのか正直不安です。

 

頭の中身はまるで高校生の時と変わっていないんじゃないかと思います。

スポンサーリンク

大人だからこそ守ること

年齢が達している以上世間から見れば大人という部類に私は入ります。恐らくあなたも一般的には大人と言う部類でしょう。

 

 

しかし、仕事はしています。収入を得ないと生活が出来ませんので。もちろんそこそこに真面目にやっているつもりではあります。周りがどう見ているのかは知りませんが。

 

 

しかし、中身はそこまで進化しているのでしょうか。大人としての自覚は全くありません。どうすれば、自覚して大人になったと思えるのでしょうか。結婚をしていてもしていなくてもそこはあまり関係なさそうです。

 

 

分かっていることとして、大人ならば最低限出来なければいけないだろうと思うことはいくつか思い当たったのでこれだけはしようと心に決めることにしました。

  1. あいさつをする
  2. ごめんなさいを言う
  3. 感謝する
  4. 自分の言動・行動に責任を持つ
  5. 自分のことは自分でする
  6. 周りの人を思いやる(正直出来ているか怪しいが)

 

こう考えてみると大人になるってのは働くとはそこまで関係がなさそうですね。

スポンサーリンク

大切なことは・・・

私が思う大人の条件って言うのは要するに子供の時から両親に言われてきたようなことを、当たり前に守る人のことではないかと気づくことが出来ます。

 

 

大人であるはずの自分自身が意外と出来ていないのにも関わらず、周りの人間には親と同じように同じ呪文を唱えています。

 

結局のところ、大人になると言うことが大切なんじゃなくて、世間的に当たり前と言われていること(あいさつ、感謝、謝罪。責任)を当たり前にきちんとこなすことを出来るのが大人と言うものではないだろうか。

 

 

大人になれば、何でも出来ると思っているそこのあなた。意外と出来ません。大人になってくると、自分や周りへの言い訳が長けてくる反面、自分に甘くなってしまう傾向があります。私だけかも?と思っていたのですが、そうでもない様子。

 

 

だからこそ、大人になってそこそこの年齢になってきたからこそ、自分でやると決めたことだけでも忠実に守りたい。言うは易く行うは難しですが、有言実行も大人の証かなって思います。

スポンサーリンク

まとめ

大人とは、働くこと、金を稼ぐことも大切です。そして社会に還元することも。そして周りを思いやる広い心を持てれば最高ですけど、これは時と場合と相手によります。ですが、せめて大人としての対応はしたいですね。

 

結局一番に大切なのは、社会人として社会のルールを守ることだったり、間違った答えを出してしまっても謝れること、そしてもう一度歩き出す勇気を持つことではないでしょうか。

 

また、どこにいても責任のある立場であるという自覚を持つことも大切ではないしょうか。

コメント