パソコンの2台持ちは便利そのもの 使い分けて作業効率アップ

パソコン・スマホ

パソコンを2台持っている人ってどのくらいいるのかわかりませんけど、どういった使い方をしているんでしょうか。

過去の記事でも書いたように私はパソコン2台持ちです。

ノートパソコンとデスクトップでメインがデスクトップです。

2台あって便利なんですけど本当に役に立つのでしょうか。

CloudReadyで古いvistaパソコンをChromebookにしてみた
知人から頂いた古いノートパソコンの使い道を考える日々でしたが、とりあえずまずは行動を起こしてみることにしました。ネットにつながないノートパソコンとして仕事専用機にしようかとは思っていたんですけど、何をするにもとにかく遅い。スペックと...
古いVista・7ノートパソコンの使い道は?処分はしなくていい
我が家にはパソコンが妻と私で1台ずつあります。今回少し古めのノートパソコンを偶然に知人からいただくことになり我が家の3台になりました。ちなみに私がデスクトップパソコンを使用していて妻がノートパソコンです。私のデスクトップはBTOパソ...
スポンサーリンク

いきなり結論

あくまでももらったパソコンが古いものですので、バッテリーは相当に弱っているため、バッテリーレスで持ち運んだところで、すぐに電池切れになってしまいます。

コンセントのないところではあっという間に電池切れです。

逆に言えばコンセントさえあれば問題なく使えるので、あると便利ということになります。

ソファーに座ってブログ記事の執筆も出来ますし、デスクトップで調べ物をしながらの記事編集もできます。

と結論としては2台あると非常に便利です。

スポンサーリンク

使い方を選ぶ

2台目パソコンはOSも違うので若干の慣れが必要なため、普段使いには向きません。

そのため、メインをデスクトップのWindowsで、ノートを遊び用の別のパソコンとして使うことにします。

使い方さえ明確にしていれば、2台あるととても便利です。

状況によってはどっちがメインかわからなくなる可能性もありますが、メインはメイン。サブはサブです。

メインPCの使い道

メインであるデスクトップパソコンの方はまさしくオールラウンダーのパソコンです。

  • 動画編集
  • 写真印刷
  • youtube鑑賞
  • office文書の閲覧・作成
  • ブログ執筆

その他にも使用していることはありますが、おおまかにはこんな感じです。

購入時にそこそこのスペックにしていおいたので、動画編集もやって出来ないことはないです。

実際に1年でそこまで使うことはありませんけどね。

サブPCの使い道

メインがしっかりしている分、サブであるノートPCはそこまでのスペックがありません。

もらいものですし、完全に遊び・勉強用です。

ノートパソコンの方はHDDのため起動が遅くなかなか使う気になりません。

SSDに換装しないうちはサブとしてもなかなか機能はしませんね。

出先で使う分にはないと困るものですので使いますけど、リビングパソコンにするにもまだレベルが足りないようです。

メインがリビングに置いてある以上、何か調べ物をするにしてもメインを使ってしまいます。

ただ、会社に持っていったりできるのはかなりありがたいです。いくらメインで使っているパソコンでもデスクトップでは持ち運びが出来ません。

その点ノートパソコンであればどこへでも持ち運ぶことが出来ます。ただ、私が持っているノートパソコンは若干重いです。

スペックはこちら

古いVista・7ノートパソコンの使い道は?処分はしなくていい
我が家にはパソコンが妻と私で1台ずつあります。今回少し古めのノートパソコンを偶然に知人からいただくことになり我が家の3台になりました。ちなみに私がデスクトップパソコンを使用していて妻がノートパソコンです。私のデスクトップはBTOパソ...

主な使い道

  • 出先で文書作成
  • コンセントのあるところでインターネット閲覧
  • ソファーでごろ寝で作業

2台同時に使う

ブログなどを書いているときに重宝ると感じたのが、2台同時に使うことです。

今まではメインのパソコン1台だったのであまり考えませんでしたけど、インターネットで気になる言葉などからブログを書くときや、調べものを文書にまとめたいときなどは同時に使うと便利でした。

幸いなことにデュアルディスプレイは出来ないにしても、同時に2台広げるスペースとコンセントはあるので、サブパソコンを見ながらメインで編集が可能になりました。

今まではタブを切り替えたりして若干面倒くさかったんですけど、その面倒くささはなくなりました。

結果として作業効率は格段に上がりました。

スポンサーリンク

リスクヘッジになる

今までは1台だったので、壊れる心配などもありました。

しかし、2台あることで最悪の場合は無事な方のパソコンで調べながら、修理することが可能になりました。

現状壊れてはいませんけど、今後壊れる可能性は絶対に否定できないので、2台持ちはいい。

自分でやってみようという気持ちと、最悪壊れてしまうという勇気がなければできませんが、わたしの場合はただの興味本位。

とは言え、2台あることの安心感は相当大きいです。

もとのOSであるWindowsVistaのままではインターネットが使用できなかったのですが、OSを変えたことでインターネットも使用できます。

2台目だからこそ、何かあった時の予備として使えるようにしておくことは必要ですね。

スポンサーリンク

まとめ

デスクトップとノートの両方があるからこそ、同時に別のことが可能になりました。一長一短ありますけど、2台あることは便利です。

意外に使わないかなって思いましたけど、思った以上に両方を起動させています。

役割を決めてあげることで使用レベルは高くなりますし、作業効率は1台の時よりは上がります。

2台持ってわかったのは明らかに能力差がありすぎるということ。

今後はHDDからSSDへの変更も視野に入れて2台をフル活用していこうかな。

クルーシャル ssdレビュー 中古ノート用に買ってみた
古いノートパソコンは使い道がある人にはあるけど、ない人にありません。ただ、使いようによっては十分に使い道はありますし、自分のパソコン知識をアップさせる目的でも活用できます。わたしは、2台持ちですのでメインとサブで使い分けていますが、や...
古いノートPCをSSD換装して復活させてみた
以前の記事で書きましたけど、ようやくSSDを購入しました。買うまでに長かった。このまま買うことはないんじゃないかなって少し思っていましたけど、買ってよかった。古いノートパソコンを無事にHDD(ハードディスク)からSSDに換装できたので...

追記

SSDを導入したことで、活躍場面が増えました。