iphoneからandroidへ機種変更して良かったこと

iPhoneからandroidに機種変更してからしばらくたったので、レビューがてらに書くことにしました。

「実際androidってどうなのよ?iPhoneより劣るでしょ?」

性能から言ったらiPhone一択なんですけど、総合的に判断して買った方がいいよねって私は思います。

今でこそandroidにしてよかったなと思うこともあるので、使ってみないとわかりませんね。

スポンサーリンク

androidに機種変更してわかった電池持ちの違い

一番違うなーと感じたのはやっぱり電池の持ちです。私が使用しているスマホはGalaxy Feel SC-04Jです。

docomo with対象機種だったのでこの機種にしたんですけど、よかった。他にもdocomo with大賞の機種はいくつかありましたけど、galaxyで良かった。

電池持ちがすごくいい。

とにかく電池持ちがいい。以前の記事でも書いた通りの電池持ちのよさです。

iPhoneからandroidに機種変更して電池持ちが最高によかった
どうも大福丸です。先日になりますが、2年使ってきたiPhone6を卒業してandroidの機種に変更することになりました。 「何がどう違うのかわからない」って人もいると思いますけど、実はけっこう違う。 実際に使ってみると慣れるまで割と時...

実際に使ってみると、スマホゲームしなければ3日は平気で持ちます。電話やメールくらいしか使わない人だったら1週間くらい持ちますね。

 

スポンサーリンク

機種が安い

もう購入してしまっているので、何とも言えませんが、機種がandroidの方が圧倒的に安いです。私の使ってるgalaxyでも40000円もしません。

これがiPhoneだったら100000円を超えてしまいます。

以前初めてiPhoneを買った時はたまたま新しいのが出てたのでそこまで高くは感じませんでしたけど、やっぱり高い。

平気で10万円近くはします。

 

こうなってくると、スマホを持つというよりパソコンを肌身離さず持っている感覚でした。

物を大事に出来るという感覚ではいいかもしれませんけど、だんだん持っているのが当たり前になってくると、雑に扱ってしまいがちだったので、落としたりすることもしばしば。

 

しかし、androidにしてからは機種が安いので気にせずに落とせます。

と言っても落とさないようには気を付けますが。

iPhoneとの差額分だけでプチ旅行ができるぐらいの金額になりますので、そこまでスマホにお金かけてもしょうがないかなって思いました。

iphoneとandroid両方使ってみた結果、機種変更するなら
スマートフォンを持っている人がほとんどの世の中になってしまいました。もはやガラケーを使っている人は私の周りでも随分減ってきました。 よく聞く話ですが、結局iphoneとandroidはどっちがいいの?ってことです。使ったことのない人は...

あくまで電話とメールが出来たらOKなのです。そして私の使っている機種の場合は、毎月月額利用料から1500円引かれるので、月々の使用量は圧倒的に安いです。

 

1年使えば、1500×12か月=18000円です。1年使用するだけでスマホの機種代の半分をペイ出来ます。2年使えばほぼ機種代がなかったことになります。

こだわってiPhoneにしなくてもいいんです。その分を他に回すことが出来ます。

充電速度が速い

androidのどの機種でもそうなのかはわかりませんけど、今持っている機種は「急速充電」というものが出来ます。

 

何がどう違うのかと言えば、要するに充電する速度がめちゃ速いです。

バッテリー0でも2時間とかからずに充電満タンになります。

朝充電するの忘れたと慌てて充電しても、仕事行くまでにはかなり充電出来ています。かなりありがたい機能です。その分電気代かかるのかもしれませんけど、長いことコンセントつなぐか短時間で終わるかの違いだけだと思います。

 

しばらく放っておくこともなく短時間充電可能ですので、「ながらスマホ」がありません。充電しながらスマホつつくのって電池に悪いというので。

 

ちなみに嫁のandroidの機種Xperiaでは急速充電は出来ませんでした。

スポンサーリンク

自分好みの画面にできる

iPhoneとの絶対的な違いはウィジェットだと思います。デスクトップ画面にいろんなものをペタペタと貼ることが出来るのはandroidだけです。

 

状況によってはiPhoneでも出来ますが、私が使っていた時はまったくしませんでした。

 

カレンダーを貼ることも出来ますし、Googleさんの検索を置いておくことも出来ます。けっこうなメリットですよ。

 

ホーム画面開いてすぐに検索出来たりカレンダー見て予定確認できるのは時間のない今の若者にはありがたい。私は若者ではないですけど。

戻るボタンは最強

iPhoneには戻るボタンがありません。機能的にはあるといえばあるんですけど、なぜか表示されないときもありました。

画面見てて「さっきのページに戻りたい」って思った時に戻れるのはすごくいい。

 

ある意味androidとiPhoneの違いって戻るボタンのあるなしじゃないかと思うくらいです。

 

なくてもなんとかなってはいましたけど、androidで戻るボタンある状態になれてしまったらもう戻るボタンなしには戻れません。

テレビが見れる

ワンセグのアンテナをつけないといけませんが、テレビが見れます。アンテナは機種購入時に一緒についてきたものですので買う必要はありませんでした。

 

スマホ購入時には使うことはないだろうなと思っていたんですけど、リビングで子どもや奥さんがテレビを見ているときにどうしても私が見たい番組があったときに使用しました。

 

「いい。あってよかったワンセグ機能」

絶対に使うことはないと思っていたんですが、ブログ見ながらテレビを見ることが出来ました。ありがとうワンセグアンテナ。

 

ただ、出先では使うことはないかなって思いました。アンテナがいくら小さくて持ち運びしやすいとはいえ、持っていくのが面倒です。自宅専用ではありますが、便利です。

スポンサーリンク

新しいiPhoneが気にならない

iPhone使っていた時は新しく登場するiPhoneが気になっていけませんでした。別に買うわけでもないのに欲しいと思ってしまっていました。

 

しかし、androidならそうはならない。なぜか?

わかりません。

 

ただ、今持っている機種で楽しめるじゃんと思えます。自分の使い方次第では扱いなれた機種でさえ今以上に使いやすくすることも出来ますし、アプリも多い。iPhoneのアプリが少ないわけではないですし、有能なのはiPhoneだと分かります。

 

ですが、androidは面白いです。使い方次第ではどうにでも出来る楽しさがあります。iPhoneはどのiPhoneを選んでも同じように使えますが、androidは機種によって変わります。

 

他人と自分のスマホの完全な差別化が出来るところ、「自分だけのスマホ」を作れるのが最高にいいですよ。

Google党はandroid

Googleさんのアプリを使うことが多い人はandroidがいいと思います。連携がiPhoneより簡単でした。

android推しなところがGoogleさんにはあるのかな。よくわかりませんけど、私はカレンダーも検索もGoogleです。

基本Googleさんに依存しているのでandroidにしてよかったです。

スポンサーリンク

まとめ

いろいろ書きましたけど、一番のメリットは機種の値段が圧倒的にandroidの方が安いということに限ります。

 

細かな機能は違います。ですが、値段には勝てません。大きな買い物になるのでよく考えて購入しないといけませんね。ただ、私はandroidにしてよかったと思っています。

浮いたお金で別の使い方が出来ますし、何よりiPhoneじゃないといけないと思っていたのは単なるこだわりでしかなかったことに気づくことが出来ました。

 

iPhoneでもandroidでも同じようなことは出来ます。機能的には良くても私の生活にはどちらがあっているのかなと考えてみるとandroidに機種変更したのは正解でした。