貯金の目的が決まったらお金が貯めれるようになった

どうも大福丸です。

特に目的もなくお金を貯めようと思っても、貯金なんてなかなかできないもの。

そうはいっても、先のことを考えるとやっぱりお金って貯めておいた方がいいんだよね。

何度、お小遣いを使いまくって後悔したことか。

そんなわたしでしたが、ここ最近はちゃんと貯金というものが出来るようになりました。

全く貯金というものをしてこなかったわたしですが、明確な目的をもったおかげかなって思います。

スポンサーリンク

目的があれば頑張れる

人は無我夢中で頑張り続けることはできません。ある一定の目的があってはじめて、ゴールに向かって進もうと思えるのです。

わたしの場合も同じでした。ある目的を見つけたことで貯金への第一歩に踏み出せたのです。

ちなみに目的に関しては、目的が達成したときにブログ記事に書きたいと思います。しばらく時間かかりそうだしね。

ただ、たった一つの目的を持っただけで、人間頑張れるんだなーってのが正直な気持ち。

頑張らない貯金

目的ははっきりしているので、後はお金をいかに貯めるかです。

ただ、頑張って貯めようとは思わないようにしています。

というのも、頑張れば早くお金を貯めることはできると思うんですけど、月々の使えるお金はどうしても減ってしまいます。

以前の記事でも書いたようにわたしのお小遣いは月に1万円です。

お小遣いの使い道を明かす 毎月1万円でもやっていける理由
どうも大福丸です。お金についての話を少ししたい。私のお小遣いは月々に1万円です。これが多いのか少ないのかはさておきですが、一般的なサラリーマンとしては少ない方なのかもしれません。だからと言って私が不幸に見えるかと言えばどうだ...

そのため、あまりにも毎月の使えるお金が減ってしまうと正直しんどい。

ですので、あまり頑張らないようにしています。

生活スタイルは変えない

今も昔も生活スタイルは変えていません。

というか変えることは出来ない。

唯一、最近変わったなーって思っているのはパチンコにいかなくなったこと。これは大きい。パチンコについての記事はまた書きますけど、パチンコやめてよかったなー。

で、話はそれたけど生活スタイルは変えてない。

休日は今まで通りでかけないし、飲み会も参加しない。基本インドアなのは変わらず。

ただ、毎月1000円ずつでも貯金通帳に先取り貯金をするようにした。

これだけ。

それでも、ちょっとずつは貯まるようになった。

毎月いくらかずつは小銭も残るようになったし、小銭が残れば貯金箱に入れるようにしています。

前は、10円玉貯金をやっていたんだけど、今は何でもかんでも残っていたら貯金箱に放り込むようになった。10円玉だけってすると面倒くさくなったので。

10円玉貯金箱の開放 小銭貯金の継続は力
1年くらい貯め続けた10円貯金箱がいっぱいになったので開放することにしました。これまで何度金欠になって開けてやろうかとも思いましたけど、どうにかこうにか無事に開放の儀を行うことが出来ました。 貯まったお金 今回貯まった金額ですが、4...
スポンサーリンク

目的を持てば人は変われる

今まで貯金が出来なかったのはやる気がなかったからなのか、目的が明確ではなかったかからなのか結局のところわからない。

ただ、目的を持ったことでわたしは貯金が出来るようになりました。

そこそこの年齢になったからというのもあるかもしれないし、理由はほかにもあるかもしれない。

でも、目的がはっきりしたことで貯金は少量ずつでも出来ています。

今までは全くできなかったことが、できるようになりました。

月々に1000円という少しずつではあっても貯金することは出来ます。

やらなければゼロだけど、やれば時間はかかってもお金は貯まります。

小遣いが少ないことを言い訳にはしないぜ。

スポンサーリンク

貯金額100000円を目指して

わたしは目的を持つことで晴れて貯金が出来るようになった。

貯金できるようになった理由は目的を持っただけではないかもしれないけど、目的を持ったことで貯金出来ていると思います。

始めることでゴールに一歩近づきます。

目指すべき貯金額は100000円。

わたしのお小遣いの10か月分です。

まずは100000円を目指して貯金頑張ろうと思います。

まぁ貯まったらあることに使うんですけどね。

だんだん楽しくなってきたんで、早く貯まるかなーと思ってますが、1年以内には貯めないといけないので少し急いでます。

間に合うといいんだけど。