amazonプライムビデオの1度は見たいおすすめアニメ5選

どうも大福丸です。

以前の記事でAmazonプライムビデオのことを少し書いたんですが、やっぱりAmazonプライムビデオはいい。

amazonプライムビデオでスラムダンク見た感想
どうも大福丸です。とうとうamazonプライムビデオを試してみました。というのも、1か月はamazonプライムは無料期間で試すことが出来るからです。以前から気にはなっていたのですが、なかなか試すことは出来ませんでした。しかし、よう...

かなりの暇つぶしが出来ます。

いま、現在この記事を書いている段階では30日の無料期間中ですが、無料期間終了後も続けて利用してもいいと考えています。

わたしの性格上、有料動画などにお金を使うなんてことは考えたことはなかったのですけど、Amazonプライムは払ってもいいと思いました。

と言うのも、Amazonプライムビデオだけでなく、その他にもメリットが送料が無料になるなどの機能がついているから。

と話はそれましたけど、なぜわたしがAmazonプライムビデオを続けることに決めたのかを書いておきます。

スポンサーリンク

amazonプライムビデオの1度は見たいおすすめアニメ5選

ということでわたし個人的なおすすめになります。

わたしは映画などは好きですが、基本的にはぼーっと見たい人ですので、アニメを見ていることが多いです。

映画の場合は、地上波のテレビで再放送とかすることありますしね。

で、おすすめはこんな感じ。

  • スラムダンク
  • ドラゴンボール超
  • フルーツバスケット
  • 北斗の拳
  • 鬼滅の刃

スラムダンク

ヤンキー高校生で赤い髪の主人公、桜木花道が同級生の赤木晴子と出会い、気に入られたいがために、バスケットボール部に入っていき、成長していくといったストーリー。

とても簡単に書いたけど、内容はとてもいい。

本は31巻まで続いたものの、期間としてはたったの3か月の出来事を31巻にまとめています。

スラムダンクを見て、バスケットボールをしようと思った人は多いはず。

ドラゴンボール超

言わずと知れたドラゴンボールの続編。作者の鳥山明さんが手がけたアニメ。

ドラゴンボールGTも面白かったけど、ドラゴンボール超は一味違う。

スーパーサイヤ人ゴッドやブルー、身勝手の極意など新たなちからを手に入れることも、もちろんだけど新たな敵や神との出会いもあります。

やっぱりドラゴンボール面白い。

フルーツバスケット

主人公の本田透はひょんなことから家をなくして、同級生の家に住むことになる。

その同級生は学校内での人気者だった。しかし、同級生の草摩由希とその同居人には人には言えない秘密があった。

学生のときに読んで以来見ていなかったんだけど何回見てもいい。

本田透みたいな人がいたら見てみたい。

北斗の拳

北斗神拳は無敵。人間は自ら過ちを犯し地球を修羅の国へと変えてしまった。

しかし、悪を倒すため北斗神拳伝承者のケンシロウが立ち上がり数々の悪を倒していく。

ケンシロウのように強くなりたいとか、わざが使えるんじゃないかと思っていた人がいたほど当時は流行っていたみたい。

ゲームだけでなくパチンコなどでも出ているので1度は見ておいてもいいと思う。

こんな世の中にならないことを願う。

鬼滅の刃

大正時代を舞台に、鬼がはびこる世の中に鬼狩りと呼ばれる集団があった。主人公の竈門炭治郎は家族を鬼に惨殺される。

たった一人生き残った妹は鬼に襲われ鬼になってしまう。

鬼になった妹を元に戻すために、鬼狩りである「鬼殺隊」に入隊する。

単純に面白いアニメだった。キャラが濃いのもそうだけど、ストーリーもすっきりしていてテンポのいいアニメでした。

アニメは面白い

どちらかと言えば、過去に見ていたアニメをよく見ています。

と言うのも、なんだか懐かしいですしね。

テレビでも話題になっている鬼滅の刃とかも1話から見ることが出来るので、流行っている意味がよくわかりました。

ただ、いまはドラゴンボール超を最初から見ています。

これだけで休日は十分楽しめますね。

Amazonプライム会員になる

スポンサーリンク

休日を満喫できる

休日に動画を見ることで満喫できます。

その休みの日の過ごし方ってどうなの?と以前の私は思っていましたけど、全然いい。

お金も使わないし、たいして面白くない地上波のテレビを見なくていい。

たくさんの映画やドラマ、アニメを見ることが出来ます。

ネットサーフィンも十分楽しいし、休日に昼寝も最高なんですけど、映画を見て考え方を学ぶことも出来ます。

映画から得るものは話のネタにもなりますしね。

動画の数はそこまで多くはない

Amazonプライムビデオは実はそこまで動画の数は多くありません。

ほかの有料動画サイトをすべて試したわけではないですが、ネットフリックスやHulu、U-NEXTを使用するよりは動画の数は少ないです。

それなのになぜAmazonプライムビデオをおすすめするか?

総合的に考える

ネットフリックスは動画がたくさん見れるけど、動画だけです。

Huluはドラマなどがたくさん見れます。

U-NEXTは動画とマンガが見れます。18歳以上しか見れないものもあります。

ここはグッドですね。

で、Amazonプライムビデオは恐らく多くの人はAmazonプライムビデオ単体で加入はしません。

Amazonプライム会員になることの方が多いです。

金額としてはプライムビデオだけより高くはなりますが、他の機能も使えるのでAmazonプライムに加入した方がお得です。

Amazonプライムは本も読める

AmazonプライムではPrime Readingで読書も出来ます。

kindle端末があれば、読める本も増えますし、どこでも読めるのがありがたいですね。

ダウンロードしておけば、Wifi環境ではなくても読むことが出来ますしね。

ただ、これはAmazonプライムビデオも同じことですが。

Amazonプライムビデオは定額制

月に500円で動画が見放題ですので十分に元は取れます。

レンタルショップでレンタルすれば安くても、1本で100円くらいです。

そう考えると、十分に元は取れます。

まとまった時間が取れなくても、ちょっとずつ見ることが出来ますしね。

時間がたくさんあればたくさん見ることが出来るので、500円でも安すぎるくらいです。

スポンサーリンク

まとめ

いろいろ書いてみたけど、要するに休日に何もすることがない人とか、何をしようとか悩んでいる人は試してみてもいいんじゃないかな。

月に500円で暇がつぶせるなら安いですよ。

  • 動画の数はそこまで多くないけど暇はつぶせる
  • 月に500円で時間がつぶせる
  • 鬼滅の刃は面白かった
  • ドラゴンボール超のザマスは中二病
  • 桜木花道かっこいい
  • フルーツバスケットの透さんは神
  • ケンシロウは人間じゃない

ただ、一応書いておくのはどうせ月に500円を払うならAmazonプライムビデオじゃなくて、Amazonプライム会員になったほうがお得だなって思いました。

わたしのように、休日は家で過ごしていたい、どこにも出かけたくない、ひまだ、と思う人にはおすすめですよ。

Amazonプライムビデオに登録してみる