機種変更は引き継ぐアプリを整理するチャンス

どうも大福丸です。

先日、ひょんなことからスマホの機種変更をしました。

で、設定とかいろいろしていくわけなんですけど、アプリについて少し思うことがあったのでここに記しておきます。

また、わたしが機種変更をするときに読み返すことがあるかもしれませんしね。

スポンサーリンク

アプリは増え続ける

機種変更するまでは、多くの場合長いこと同じスマホを使っているので、それなりにアプリも増えているはずです。

しかし、機種変更をすることでアプリはゼロになります。

今まで使っていたアプリは必要だからインストールしているわけだから、機種変更をしても入れなおすことになります。

こうして機種変更を繰り返すたびにアプリが増えていきます。

スマホの容量がなくなって初めてアプリを整理することになります。ですが、スマホの容量がいっぱいになるまで待っていたのでは、時間がもったいないです。

アプリの中から必要なアプリを探すことに時間を割くのは馬鹿らしいですよね。

機種変更で引き継ぐアプリは思ったよりも少ない

機種変更して気づく人も多いと思うんだけど、今まで使っていたアプリ入れるのって面倒くさいってこと。

それこそ、機種変更の度にインストールするとなると早い人だと2年ごとにしなくてはいけません。

超めんどうくさい。

機種変更した時にわかったんですけど、実は使っているアプリって思ったほどありません。

わたしの場合、10個くらいだったかな。

実際には20個以上インストールしていたんですから、容量の無駄もそうですけど、こまごました時間を無駄にしていることに気づきます。

機種変更で以前の機種からアカウントなどを引き継がなければいけないデータは思ったよりもありません。

引き継いだアプリ

わたしが実際に引き継いだアプリは以下のような感じ。

  • LINE
  • Time Tree

これだけです。

インストールしたアプリで言うと、もう少しあるんですけどアカウントなどを引き継いだのは2つです。

ゲームなどのアカウントでもあれば、もう少し増えるかもしれませんがゲームする回数も減ったので、あまり引き継ぐものがないですね。

整理するチャンスは機種変更のタイミング

スマホは毎日使っています。

ですがアプリの整理はあまりしません。

アプリの整理をするタイミングは機種変更のときが一番いいです。

ちょうど、すべてなくなった状態からスタートできるので、必要あるかないかがわかりやすいです。

アプリ整理と部屋の整理

アプリ整理は部屋の整理と似ています。

知らないうちにどんどんたまっていきますし、目の前にあることで必要と錯覚してしまいます。

あれば、必要な気がしますが、目の前になければないことにも気づかないし必要もない。

部屋の荷物なんかもそうではありませんか。

持っているものでも、あれば便利かもしれませんがなくてもそこまで困らないものがあると思います。

人は持っているものは1割増に価値を感じるとか言いますしね。

スポンサーリンク

まとめ

機種変更をして思ったことはいくつかありますが、アプリの再インストールはめんどうくさい。

だからこそ、必要最低限のアプリがあれば十分ですね。

たくさんあれば、便利なこともありますけど毎日とか毎週とか使うアプリは思ったよりもありません。

整理をするチャンスは実は毎日あるはずなのになかなかしようとはしません。

だからこそ、機種変更のタイミングを利用してアプリの整理をしてみてはいかがでしょうか。