iphoneかandroidで悩む前に忘れてはいけない事実

どうも大福丸です。

いま、わたしの目の前にはandroidスマートフォンとiPhoneがあります。

どちらにしようか悩んでいるところなんですが、以前こんな記事を書いていたことを思い出しました。

iphoneとandroidどっちがいいかなんて悩まない
iPhoneからandroidにスマホを変えてからしばらく経ちましたが、何か自分の中で変化があるかなって思ったんですが、意外と変わったことはない。 それどころか、iPhoneで出来ていたことがandroidで出来なくなってもそこまで不自由...

ただ、今はものすごく悩んでいます。

というのも、どちらも新品とかいうのであれば、iPhone一択になっていたかもしれないんですけど、今回は条件が特殊だったので悩んでいます。

ただ、iPhoneもandroidにも共通しているものがあることに気づきました。

スポンサーリンク

iPhoneもandroidも電話

どの機種がいいとか、iPhoneなのかandroidなのかで悩む前に大前提として考えておくと、どちらも「携帯電話」だという事実。

つまり電話が出来て始めて役に立つものだった。

いまのわたしの目の前にある二つのスマートフォンの状態を考えると自ずと答えは出るのですが、iPhoneへのあこがれが消え失せないので、悩んでいたのです。

2つのスマートフォンの状態

androidスマートフォンとiPhone以外にも現在の状態を書くとこんな感じ。

ふつうに考えてandroidスマートフォンを選ぶでしょう?

と思うかもしれませんけど、ゲームをするし、わたしとしてはiPhoneを使いたいので悩んでいたのです。

androidスマートフォン

  • 2年以上使用している
  • メインスマホとして使用
  • 電池交換済のため、電池持ちがかなりいい
  • 機種はgalaxyfeel sc04j
  • 機能的には問題なし

iPhone

  • 子どものおさがりで3年使用済み
  • 電池交換していないので、電池の容量は70%ほど
  • 1日電池が持つか持たないかくらい
  • ゲームしてたら一瞬で電池切れ
  • 機能はiPhoneさすが
  • ツムツムぬるぬる
  • iPhone7

状況を考えるとandroidスマートフォンが優位

ふつうに考えたら、androidスマートフォンが優勢です。

どう考えてもね。

電池交換済んでいるから、あと2年ほどは平気で持つでしょう。

機能的にも全く困っていないしね。

ただ、ひとつネックなのはiPhoneが好きということ

iPhoneを使った場合

電池が極度に消耗しているiPhoneを使用するとなると電池交換は必須です。

サポートは終了しているので、8000円ほどはかかるかな。

しかし、そこまでする価値があるのかどうかということ。

いくらiPhoneと言えど、電池交換をしてまで長く使うべきなのか。

それなら、すでに電池交換を終えているandroidスマートフォンで十分なのではないかと。機能も気になっているわけではないし、使いやすいしね。

スポンサーリンク

次に買うスマートフォンはandroid

iPhoneに揺れ動いているんですけど、iPhoneの電池交換をしようが、androidスマートフォンをこのまましばらく使っても、次に買うスマートフォンは決まっています。

androidスマートフォンです。

なぜって?

安いから。

iPhoneは機能的にも申し分ないし、使いやすくて好きなんですけど、とにかく高い。

長く使うにしても、androidスマートフォンを電池交換して使った方が長く安く使えます。

途中で機種変更したとしてもね。

サポートの充実とか、ウイルス感染のこととか、新しい機種になれるとか、いろいろ総合すれば、iPhoneのほうがいい部分も多いです。

ですが、2年ごとにスマホを買ってもandroidのほうが財布に優しい。

スマホをどう使うか

そろそろ結論に入りますが、スマホを使って何をするのかということが大事です。

電話なのか、lineやメールなのか。

はたまたゲームやインターネットなのか。

ゲームをひたすらするような人はiPhoneをおすすめするけど、そうでないならandroidで十分。

わたしもゲームはするけど、iPhoneを毎回買う程裕福ではないですし、そこまでゲームに飲める混んでいるわけでもありません。

androidでもゲームは楽しめますしね。

絶対条件として、「電話が出来る」ということを念頭に置いておかないと、判断が変わります。

荷物は増やさない

わたしの場合は、iPhoneを使用したかったのですが、わざわざ電池交換までしてiPhoneを使用するという考えには至りませんでした。

すでにandroidは電池交換済みですしね。

電池のないスマートフォンなんて、ただの荷物でしかありません。

2台持って歩くとか、モバイルバッテリーを持ち歩くという選択肢もないことはありませんが面倒くさいです。

まとめ

小さなパソコンで電話も出来るのがスマートフォンのイメージですけど、電話をするのであれば、バッテリーの容量はかなり大事なことだと気付くことが出来ました。

電話したいのに、ちょっとゲームしたり調べ物したら電池残量が一気に減っていたのでは携帯電話としての機能は果たせませんしね。

そう考えると、androidのほうが今の条件にはあっていると感じます。

あなたにとってのスマートフォンは電話?メール?インターネット?それとも。