三菱炊飯器nj-xv10e7購入レビュー

どうも大福丸です。

我が家の炊飯器をとうとう買い替えることにしました。

今回購入したのは三菱のIHジャー炊飯器nj-xv10e7です。

レビューもかねて使い心地を書いていきます。

スポンサーリンク

ご飯がおいしくなった

はっきり言ってご飯がおいしくなりました。

まぁ新しいんだから当然という気もしますが、以前購入していた某メーカーのものと比べると違いが分かります。

炊飯器も進化しています。

以前のものは安かったのと、その前のものが壊れたことで買ったのですが、ご飯の味はいまいちでした。

ですが、三菱は違った。前と比べて米の味がしっかりしており、美味しいのです。

コスパがいい

値段もそこまでの金額ではなかったので、

「この値段で米がおいしく炊けるのであれば」

と言った感じです。

あくまで一般的な機能くらいですが、ご飯がおいしく炊けたら十分ですのでおすすめは出来るかなと。

早くご飯が必要な時には「お急ぎ」「うま早」とかの機能もあって、30分以内には炊けるし、ご飯の柔らかさも設定できました。

見た目が四角い感じなのが、買う前は気に入らなかったけど、実際に家に置いてみるとそこまで変な感じじゃなかったです。慣れかな。

機能は一般的

白米しか基本的にはわたしは炊きませんので、「おこわ」「炊き込み」「玄米」「おかゆ」とかのメニューもありましたけど、使っていません。

使う時が来たら、もう一度説明書のお世話になりますが、次の買い替えまであるかどうかといったところ。

予約機能が3種類

予約は多くの炊飯器にあるような機能の「予約1」「予約2」がメイン。

もうひとつ変わっているのは、2~12時間後に炊き上げることが出来る予約機能。

ふだんの朝と夕方とかの設定を変えずに、予約機能が使えるのは便利ですね。

手入れもしやすい

炊飯器の周りや中身も簡単に外れるので、拭いたり洗ったりが簡単です。

変なところにお米が固くなったものがこびりついて困るってことはあまりないです。

蓋が閉まるところと、炊飯の内釜の間につまるタイプとかもありますが、今回買ったものは掃除もしやすかった。

保温機能

メーカーでは12時間の保温とはなっていますが、時間が過ぎてもそれなりに美味しいご飯が食べれています。

最近の炊飯器はすごいな。不便さは感じませんでした。

まとめ

お米は美味しく食べたいものです。

少しのおかずだとしても御飯がおいしくいただけたらなんとかなりますね。

納豆やお茶漬け、ご飯のお供だけのときにどれだけご飯がおいしいかで満足度も変わります。

前回購入したものがあまりにひどかっただけに、「少し高いかな」と思うくらいのものでも今回は購入してよかったと感じています。