レンタルDVDをやめた理由【メリットよりデメリットの方が多い】

コロナで自粛生活をしてからというものレンタルDVD(ブルーレイ)を借りることがなくなりました。

以前からだんだん遠のいては来ていましたが、じぶんにはレンタルDVDは不要という結論に至りました。

メリット以上にデメリットが上回った結果といえますね。

スポンサーリンク

レンタルDVDをやめた理由【メリットよりデメリットの方が多い】

レンタルDVDはメリット以上にデメリットのほうが多い。

以前の記事でも書きましたけど、ちょうどコロナで自粛生活が始まるころにはamazonプライムに加入していたこともあってか、出かけなくてもいいということに大きなメリットがあったのです。

amazonプライム 年会費高いのか 【会員になるメリット・デメリット】
amazonプライムは人が言う程、優れたものだろうか。ほんとうに会員になるメリットはあるのか、実はデメリットが多いのではないかと思いまとめてみたよ。年会費が高いような気がするあなたは考え直してほしい。

じぶんの日々の生活を考えるとオンラインなどのネットで動画を見ることとレンタルDVDで見るのとどちらがいいかははっきりします。

わたしの場合、絶対に見たい動画は地上波で放送されるのを待つし、どうしても見たかったらレンタルも考えますが、そこまでして見たいものはないのが本音ですね。

何より、ネットで完結できるならネットを選びます。

レンタルDVDは再生できないことがある

レンタルのデメリットとして、再生できないことがあるというのが最大の弱点です。

せっかく借りたのに見れないのは意味が分からない。

何のために貴重な時間を費やして車を運転してレンタルショップに借りに行ったのかわかりません。

「レンタルとはいえ見れて当たり前」

という概念があるからなんでしょうけど、レンタルDVDにもハズレがありますね。

ディスクに傷や汚れが入っていたりして読み込めないこともあります。

見れたとしても、同じ個所で何度も止まってその先は見れない再生出来ない、早送りしても見れないといったことがあります。

そんなことで時間を費やすのは本当に勘弁してほしい。

返却し忘れる

実際に何度か返すのを忘れたことがあります。

けっこうな金額の延滞金を支払う必要がありますね。

借りる時よりは安いけど、キャンペーンとかで安くなっていたときに借りていたら、倍くらいの金額を支払わなければいけません。

といっても、1枚につき200円くらいかな。

ツタヤディスカスみたいなポストにレンタルしたDVDを投函するシステムもあるけど、向き不向きはあります。

そもそも返しに行くのを忘れるので、ポスト投函することも忘れています。

レンタルショップ特有の借りに行ったけどレンタル中で借りれなかったということはありませんけど、一長一短ありますね。

試したからこそわかる自分には向いていない。

動画配信サービス【TSUTAYA TV】

DVDは場所をとる

個人的にはDVDは場所を取ると思います。

永遠に置いてあるわけではありませんが、邪魔になります。

レンタルショップの場合はいずれ返却するので、関係ありませんが場所をとります。

購入ともなると、自宅のどこかにずっと置いてある状態は正直に邪魔です。

ファンなどでコレクションなどならわかりますけど、そうじゃない場合は場所をとります。

ネットなら自粛生活も安心

コロナで自粛生活をしたからこそ、ネットなら出かける必要もないので心置きなく動画鑑賞が出来ます。

映画を見るのに、TSUTAYAやゲオなどに行くこともないので感染リスクは下がります。

自宅ですべて完結できるのは最大のメリットといえます。

確実に見ることが出来る

どの有料動画サイトに登録するかにもよりますが、確実に見ることが出来ます。

レンタルのように再生できないという心配はありません。

ただ、動画サイトによっては見たくても配信していない動画もあるので、どうしても見たいものがある場合にはレンタルDVDに軍配が上がると言えます。

しかし、どこの誰が触ったかわからないようなものを触る必要はありませんし、傷や汚れの心配は皆無です。

月に新作を何本も借りるならネットの方が安い

ネットであれば年会費や月額で支払えば見放題です。

huluやU-NEXT、Amazonプライムビデオ、ネットフリックスなど様々ありますが、どれも定額です。

レンタルショップで毎月借りれば月に1000円程度はかかります。

月に1000円支払って少ししか見れないならネットでたくさん見れた方がじぶんにとってはメリットがあります。

スポンサーリンク

まとめ

コロナで自粛生活を送ってからレンタルショップや外出という概念が変わったのではないでしょうか。

自宅でもインターネット環境にあれば多くのことが解決出来ます。

レンタルのために外出するのが悪いとは言えませんけど、ネット社会に変化しつつあるので、じぶんにとっての動画やDVDとは何かを考えるいい機会かもしれませんね。

Amazonプライムビデオを1か月無料体験する