定期預金を始めるならネット銀行がおすすめ

お金を貯めようと思った時にどうしますか。

すぐに使う予定がないお金であれば定期預金をおすすめします。

普通預金でもいいじゃんと言われそうですけど、定期預金だからこそのメリットもあります。

スポンサーリンク

定期預金を始めるならネット銀行がおすすめ

個人的には定期預金を始めるならネット銀行をおすすめします。

ゆうちょ銀行や〇〇銀行などありますが、ネットがおすすめです。

ネットは敷居が高く感じますが、一度作ってしまえば楽ですし、金利の面でも一般の銀行よりも高い傾向にあります。

  • ネット銀行は金利が高い
  • おろす手間は簡単
  • 期間の選択肢が多い

ネット銀行は金利が高い

メガバンクともなると、金利が高い印象ですけどネット銀行が比較的金利が高いです。

0.001%とかの金利が多いなかでも、0.02などの金利の銀行もあります。

お金を使わないから預けるのではなく、貯めるために貯金をするわけですから金利は高い方がいいですよね。

ネット銀行のいいところは、金利の高さです。

楽天銀行は楽天証券と提携させるマネーブリッジ契約することで普通預金の金利も高くなるのでおすすめ。

ちなみにマネーブリッジ契約すると、普通預金の金利が0.1%になります。

おろす手間が簡単

通常の銀行の場合だと、窓口に行って用紙を記入して印鑑を押して定期預金を下ろせます。

ですが、ネット銀行の場合はすべてネットで完結できるのおろす手間は格段に下がります。

逆に不安な人もいるとは思いますけど、必要な時におろすことが容易なのはメリットにもなりえます。

期間の選択肢が多い

ネット銀行の特徴として定期預金の期間が様々です。

銀行によっても違いますが、2週間~10年とかなり幅広いです。

引き出しに関してはコンビニのATMでおろすことになるのでおろすことも簡単です。

ボーナス時期になると、金利アップキャンペーンなどもやっているので、ボーナス時期に銀行を開設して定期預金を始めることもできますね。

初めてだと不安と恐怖が多いので、期間を短めに設定して定期預金とはこんなものというのを試すこともしやすいですね。

おすすめのネット銀行は楽天銀行

個人的には楽天が一番だと思います。

楽天市場で買い物をすればポイントも貯まります。

同じアカウントで契約して紐づけしていれば、楽天銀行のランクも上がりますし、楽天証券と紐づけもしやすいです。

買い物→貯金→投資

流れを1つのサービスで連携させることでお金も貯まりやすくなるのでこれから定期預金をネットで始めてみようかなと思う人は楽天銀行をおすすめします。