男と女の違いを知るための本【イライラする前に読んでおきたい1冊】

男と女は違う生き物です。

姿形はもちろんですが、考え方や行動は全く違います。

違うからこそ、喧嘩することもありますし「何でわからないのか」とイライラしてしまうことがあります。

今回「コミュニケーションストレス」を読んで学んだことを書いておきたいと思いました。

スポンサーリンク

男と女の違いを知るための本【イライラする前に読んでおきたい1冊】

男と女は確実に喧嘩します。

モメます。

これは事実です。

ですが、お互いの考え方や思考のパターン、脳の違いなどを知っておくことでイライラも緩和されますし、喧嘩も減ります。

やがて訪れてしまうかもしれない別れを起こさない為にも読んでおいてよかったと思いました。

2つの感性

そもそも、人間には2つの感性があります。

  • プロセス思考共感型
  • ゴール思考問題解決型

2つの主な違いは一般的に想像出来る男女の違いと言うことです。

ですが、プロセス思考共感型もゴール思考問題解決型は男も女も関係ないということです。

突発的な時や普段どちらが多くでてくるかということの違いだけで、両方を兼ね備えています。

そのため、男だからとか、女だからとか言う考え方そのものが間違っていたのです。

感情によって記憶を呼び覚まし危機回避能力を高めるプロセス思考共感型と事実を客観的に把握してゴールを定めるゴール思考問題解決型は全くの別物ですが、どちらも兼ね備えているものです。

プロセス思考共感型は気づきと危機回避能力に優れ、ゴール思考問題解決型はすばやい判断と危機対応能力に優れています。

男と女は脳の違いがある

プロセス思考共感型とゴール思考問題解決型のどちらかが優れているというわけではありません。

そもそも守るべきものや脳に違いがあるのです。

簡単に言ってしまうと、理解しあおうと思っても理解は出来ないということになります。

ただ、お互いを理解できないのは脳の違いを理解していないからです。

脳の違いを知っておくことでイライラすることは減っていきます。

違うから支え合える

理解しあえないのはわかった。

だからといって問題があるわけではありません。

お互いに違うからこそ支え合えます。

書いていて何を書いているんだ?と思いながら書いていますが、思考の違いから、2つの考え方が揃うことのほうがうまくいくことの方が多いのです。

仕事でも、男女の考え方は違います。

男性ばかりの会社とそうでない会社では後者の方がお互いの意見を聞くことができるのでうまくいきやすいです。

知らずに仕事をしたり、彼氏彼女、夫婦関係を保とうと思うと難しいですが、2つの脳の違いを知っておくことで今後の人生に大きな変化が生まれます。

スポンサーリンク

まとめ

今回はプロセス思考共感型とゴール思考問題解決型の2つに着目して書きました。

女性の気持ち、男性の気持ちがわからない人はイライラが増えます。

日々の生活の無駄なイライラを抑えるためにも読んでおいてよかったですよ。